シードアクセラレーター「毎日みらい創造ラボ」との協業による ファッションテック領域に特化したスタートアップ支援の最高峰コース『F-TECH アクセラレータープログラム』がスタート

 

ファッションテックの専門スクール「TokyoFashion-technologyLab(略称:TFL)」(代表 市川雄司 東京都渋谷区 神宮前)は、スタートアップ支援事業を展開する(株)毎日みらい創造ラボ(代表取締役社長 岩澤武夫 東京都千代 田区)との協業により、ファッションテック領域のスタートアップ支援を行う上級コース『F-TECH アクセラレータープログラム』を開講します。

▶︎▶︎プロウグラム募集ガイダンスはコチラ

 

創設から 1 年半を迎えた社会人向けファッションテック専門スクールの TFL では、ファッション業界をはじめとして IT、通信などの様々な業界の社会人が非常に高い意識で創業を目指しており、すでにブランド設立起業を果たし た卒業生を輩出しています。

 

一方、毎日みらい創造ラボは、2017 年から年2回のハンズオン型のシードアクセラレーションプログラムを実施し、 有望なベンチャー企業の事業拡大を様々なかたちで支援しています。

 

人材育成と創業・事業支援の専門領域において、それぞれ強みを持つこの 2 社が協業することで、ハードテックとも 言われる「ファッションテック領域でのスタートアップ創出」を加速させファッション産業の変革に寄与します。

 

具体的な協業として、毎日みらい創造ラボから所属メンターによる「会社設立方法」「事業計画」「ファイナンス」などの 授業を提供します。あわせて、コース修了後にはシードアクセラレーションプログラムの一次選考が免除され、その 後プログラムに採択された場合、3ヶ月にわたるCAMPに参加できるほか、資金調達事業会社とのネットワーキ ングなどきめ細やかな事業支援を受けることができます。

 

TFL でのファッション専門領域やデジタル領域のプロ講師によるファッションビジネス企画サポートに加え、毎日み らい創造ラボの持つ事業創造や資金調達などの事業準備のサポートが加わることで、創業時のネックとなる<資金面の強化>がなされ新しいビジネス創造が加速します。

 

■F-TECH アクセラレータープログラム
<コース概要>
TFL1 年間コース修了生を対象にしたファッションビジネス系上級コース。経験に応じて新入時から受講も可能。 プロ講師をメンターにして 6 ヶ月間で創業・起業のためのプランを企画書としてまとめ上げ資金調達を目指す。

 

開講時期:2019 年 4 月 
授業曜日:土日
受講資格:19 歳以上
受講期間:6ヶ月
受講料: 45万円(設備費・実習費・授業料) 
募集人数:4名
募集ページ:http://tfl.tokyo/event_f-techaccelerator-program/

 

 

■東京ファッションテクノロジーラボ

株式会社 TFL が運営する社会人向けファッションテック スクール。 変革期にあるファッション業界の人材育成を目的に 2017 年4月原宿で開校。ファッション業界はもとより、IT、通信 業界などの異業種などで働く社会人の転職、創業のためのハイエンドスクール。
HP:http://tfl.tokyo
校舎:東京都渋谷区神宮前 3 丁目 27-22 ルコタージュビルディング 203
代表 市川雄司

 

 

■毎日みらい創造ラボ

毎日新聞社、メディアドゥホールディングス、ブロードバンドタワーの3社が、起業家、ベンチャー企業と事業会社と のオープンイノベーション支援を目的に設立。2017 年よりシードアクセラレーションプログラムを展開し、11月末か ら第三期CAMPがスタートし、公募により選抜された5チームが参加する予定。
東京都千代田区一ッ橋 1-1-1 パレスサイドビル内

代表取締役社長 岩澤武夫