Q&A

よくある質問

申込・入学について

高校を卒業していませんが、入学できますか?

高校卒業資格がない方でも、満19歳であれば入学できます。
社会経験のある方は、特に選考が優位となる可能性がございます。

大学在学中でも入学できますか?また専門学校から編入はできますか?

大学・短大・専門学校の在学中の人でも入学できます。

大学とのWスクール通学を、TFLは応援いたします。大学の総合教育を受けながら、専門クリエイティブ教育を受けることは、重要です。就職にも優位になります。ファッション業界への就職をお考えの方には、オススメです。

 

専門学校からの編入に関して

更なるレベルアップのための少数精鋭特別進級クラスを用意しております。オリジナルブランド設立やコレクションデビュー、フリーでの活躍を目指している卒業生の進路としてぜひ参加してください。

働きながらの通学は可能ですか?

週3日通学、もしくは、週1日通学ができますので、キャリアアップや転職のための通学も可能です。

専門知識やデザイン思考を学ぶことは、今のキャリア、ジョブにおいてもプラスになります。

入学前に専門的な知識や技術は必要ですか?

初心者から入学できるプログラムを用意しておりますのでご安心ください。

入学試験はありますか?

選考として、面接選考を設定させていただいております。

プレゼンの苦手な方は、作品持参することも可能ですので、ご自分のファッションに対する想いを聞かせていただきます。

学費について

学費の分割支払いは可能ですか?

可能です!ポイントのたまるクレジットカード決済もできます。

学費以外にかかる費用はありますか?

学費の他に、教材費(コースによって異なります)がかかります。

学費と同様に教材費の分割お支払いをご希望の方には、教育クレジットをご案内させていただいております。

通学について

通学定期をつかえますか?

学校法人ではないので、通勤定期に利用となります。

在学中はアルバイトをする余裕はありますか?

学業に差し支えがない程度であれば可能です。校舎が原宿にありますので、ファッションのアルバイトも充実しております。

週間授業スケジュールを教えてください。

授業は、週3日通学コースと週1日通学コースのいずれかになります。

希望のコースで通学曜日・時間も変わりますのでご確認ください。

コレクションなどを観に行く機会はありますか?

TFLは、世界に通用するファッションデザイナーを育てることが目的です。

東京コレクション見学はもちろんですが、優秀者には、パリコレの見学やメゾンでの体験などをしていただきます。

日本ではなく世界で活躍したいと思っていますが、英語が喋れません。英会話の授業はありますか?

スカイプ英会話企業と提携しておりますので、オリジナルの英会話をトレーニングできます。

TFLの理事の方々の講演会など直接お話を聞ける機会はありますか?

TFLの理事には日本の伝統芸術の家元からパリで活躍している方まで、様々な分野を極めている方に在籍していただいてます。クリエイティブ発想を鍛えるためのディスカッション授業がございます。(1年間受講者のみ)

ITSなど海外コンペに出してみたいと思っています。講師の方々にフォローしてもらえる環境はありますか?

あります!講師のサポートや機材のサポートも行っております。

就職について

インターンのサポートや就職サポートはありますか?

担任と専任の就職担当が一丸となって、希望職種にあった個別アドバイスを行っています。

また在学中には、アトリエやパートナー企業へのインターンシップにより、有利になる経験もできます。

当校の規定を満たしていれば、どんどん体験していただきます。

求人に関して

ファッションの専門スクールなので、大学では見ない専門職求人も多数あります。学内での説明会も開催していきますので、まずは、希望企業を見つけてください。

その他

途中で通学できなくなった場合、学費の返金制度はありますか?

急な転勤や、ご事情により通学途中で中退せざるを得ないケースが発生した場合は、在籍期間外の学費をご返金する制度がございます。また、他にも休学制度、復学制度など様々な対応がございます。

自習や勉強できる環境はありますか?

授業終了後は、教室を開放しておりますので、校舎閉館時間まで、どんどん勉強してください。

イベントなど

TFLは、業界直結スクールですので、ファッション関係、オールクリエイティブのイベント、レセプションパーティーなど業界の方しか参加できない場所へ、受講生が参加できます。

ゼミなど課題学習

企業の課題やクリエイターとの課題学習・ゼミを導入しております。TFLの受講生だけが受講できるゼミも多数用意いたしますのでどんどん参加してください。

修了規定はありますか?

授業出席率が80%以上であることと、課題・作品のプレゼン&評価を受けることが修了の規定となります。

作品は、そのまま、就職活動でも使用できます。